RSS

ここまで健全性に拘る理由。。。

先にお伝えしておきます(^^)/

長文、また面白くないことを書いております。

悪しからずご了承くださいませm(__)m



先日、
ドッグショーのお仲間さんと話しておりました(^^)



そのお仲間さん)
「良い犬作ろうと思ったらある程度インブリードは必要だよ」

私)
「わかってるよ。でもうちはそこまで考えてないの。してもラインブリードまでだねー。」

と。。。



ドッグショーをしているブリーダーにしてみれば、
良い子が居たら、
インブリード、ラインブリードは、
当たり前なんです(^^)

普通の事です。

そのお陰もあって、
今のスタンダードが確立されたわけですから。

そして今では、
ショーをするための犬を作っていらっしゃるのですから。。。



うちには、

とても血統の良いキレイな姿の子に、

うちに来てすぐに

目の見えなくなった子が居ます。。。


下にあります、ポチッ!の画像の

『凛』と言います。。。(^^)/


来たときから、回旋運動をしていました。

馬のようにある一方方向にクルクル、クルクル何十回と。。。

それが何を意味するのか、

その頃は全く疑いもしませんでした。。。

凛は、4ヶ月で迎えました。

それから1~2ヶ月経ってからか、

公園に遊びに行きました。

大人しい子で私たちから離れないので、

少しだけ離れてから呼び戻しをしようと

名前を呼んだら見える距離なのに、

キョロキョロしていました。。。


でも目が悪いことなんて疑いもしません。


まだ名前を覚えてないのかなぁくらいにしか。

でも、すでに始まっていたんですよね。。。



それからあっと言う間に、盲目です。。。

それを止めることは出来ませんでした。。。


もちろんお産はしておりませんので、
ご安心を。。。m(__)m

すぐに避妊をしています。



目が見えないので、

15㎝ほどの段差で、
骨折をさせてもしまいました。。。

不憫で不憫でなりませんよ。。。

見えないので、

他の娘にぶつかりもします。。。

恐いので、吠えたりも。。。

そんな時に、

他の娘たちがみんなで攻撃をしたことがありました。。。

「止めてー!!!止めてー!!苛めんとってー!!!!」
と、大声で泣き叫びながら
急いで凛を抱き挙げたこともあります。。。

攻撃した娘も、悪気があったわけではありません。。。

それが本能だと思います。


恐い痛い思いをさせてしまった凛を抱きながら、

「ごめんね。。。ごめんね。。。こわかったな。。。痛かったな。。。」

と、泣いて詫びたこともありました。。。


凛ちゃん、六歳(^^)/(^^)/

いまでも元気に、
回旋運動してますよ~~(*^^*)

幸いなことに、

食欲は旺盛で、

他の病気は何一つありません(^^)v

とーーーっても親孝行な娘でして。。。



誰よりもジィジが大好きな子です(^^)

うんちフミフミ運動は欠かせません(^^)/

毎回、毎回です(^-^)


この子は、

うちに来るために産まれてきたんやろなぁ。。。っとよく話してました(^^)


それが幸せだったのかと問うと、

自信を持って言えるのは、

産まれたお里に居るよりは、

絶対に幸せなはずだということです(^-^)



不憫で不憫でなりませんよ。。。

せっかくの運動場。。。
怖くて歩けません。。。
見えないのですから。。。

臭いと感覚だけが頼りなんです。。。



可愛い可愛い我が子に、

目の見えなくなった子が居ます。。。

不憫で不憫でなりません。。。


ハンデを背負った子を育てているからなんです、

近親交配までして、

ショーに勝ち上がれるような子を

必死で作ろうとしないのは。。。

ましてや譲渡目的の交配には、

もっての他だと考えています。。。



育ててみればわかります。。。

その不憫さや、苦労が。。。



先日、

ベルくんママさんが、

たまたま凛のことを聞いてこられたのでお話しました。。。

そして、凛をお見せしたら、
涙流しながら頭を撫でてくださいました。。。

「大塚さんちに来て本当に良かったね、凛ちゃん。。。」と声を掛けて下さりながら。。。



そのショーのお仲間さんに伝えました(^-^)

「みんなに
あれはポチだ❗と言われるようになっても構わないよー(^^)/

良血統で近親交配のリスクを背負ってまでの
ポチ犬と言われるよりマシ~~~~(*^^*)」

とねっ(^w^)(^w^)(^w^)


私たちは、

伴侶犬のIGを作っています。

それも、
「イタリアングレーハウンド」
という血統書を持った犬を(^^)/


うちからもし大きな遺伝疾患を持つ子が産まれたら、

お譲り頂いた血を
汚すことにもなるんですもの。。。


それだけは、したくないですからね。



面白くない長文、
最後までお付き合いくださり、
誠に有り難うございましたm(__)mm(__)m


いつも馬鹿げた内容のブログですが、
たまには、こんなことも書いてみました。


可愛い凛ちゃん、

見に来てくださいねーo(^o^)oo(^o^)o


ご覧頂きまして有難うございましたっU^ェ^U

IGブログランキングに登録しております(^^)
良かったら、
↓↓のうちの凛ちゃんをポチっ!とお願い致します (^ω^U)

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村




























関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

大塚凛々

Author:大塚凛々
京都府京丹波町でイタグレ専門ブリーダーをしています。
うちの大切な家族であるイタリアングレーハウンドの娘、息子たちのために、より良い環境を求めて平成27年に大阪から京都府京丹波町に移転しました。
100坪の運動場では、毎日遊び、自由に日光浴しています。
そんな環境下でのブリーディングです。
イタグレの素晴らしさを知って頂き、生涯愛育して下さるオーナー様を、お待ちしております。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Web page translation