RSS

「華の会」無事に終了~(^^)/その①

8月13日(木)
I.G.Mam.新犬舎予定地、
京都府京丹波町にて、
緊急開催、「華の会」←ニコレオパパさん命名(^w^)

うちを入れて12家族29人、IG総数24頭
ワラワラ親睦会 事故もなく無事に終わることが出来ましたー\(^o^)/\(^o^)/

急遽決定だったにもかかわらず、
お盆中だったにもかかわらず、
駆けつけてくださった皆さまには、
本当に感謝。。。m(__)m

雨避け女&晴れ女パワーで、
天候にも恵まれ、
素敵な時間を過ごさせて頂き、本当に有難うございましたm(__)m

写真は、山ほどあり。。。。


どれも、ワラワラ状態の写真ばかりですが!

参加犬をアップ~\(^o^)/




まず、最初に集合写真を。。。。





宝物だぁ。。。(*^^*)



ではでは、ワラワラ状態ですが、をアップしますっ(*^^*)







まずは、華パピー、ルーク君でおじゃる(^^)v

埼玉県から遊びに来てくださいました。

来てくれてありがとー\(^o^)/

本当に本当に逢いたかったじょー(*^^*)

ご家族から目の中に入れても痛くないほどに溺愛され、
本当に幸せなルーク君(#^.^#)

お利口過ぎて、どちら出身の子??
って思うくらいでしたー(^^;









ルーク君と同腹兄弟、華パピーの
ショコノア家のノア君ですー(^^)/

幅出過ぎて、
脇開いてんぞ~~~(^w^)(^w^)

いつも私たちが行くと、大歓迎してくれる二人(#^.^#)

あなたたちも、甘い甘い家族にお大事っ子されてるよねー(^^)v








そしてルーク君兄弟のもう一人のショコラ君(^^)/

体調良くなって本当に良かった。。。

ハチャメチャショコラに早く戻ってねー(^w^)(^w^)








そして山口県から、華パピーのマックス君(^^)/(^^)/

今年も逢えて、嬉しかったよぉo(^o^)o

キレイに立ってるわぁ(*^^*)

二頭目は、レッドホワイト!!出来れば、ブラックマスク!!
もうひとつ出来れば、大きくなる子希望!!
でしたよね(*^^*)

また産まれたら見に来てくださいませー\(^o^)/












そして、華最後のパピー、
ニコレオ兄弟~~(*^o^)/\(^-^*)

ずっとパパ、ママから離れないきゃわいい二人だしっ(^w^)(^w^)


そりゃニコレオの為なら、どこまでも!!!
の、パパさんに変身してしまう気持ちわかるわぁ(#^.^#)










こちらも、パパママから離れない華パピーの、ティアラちゃん(^w^)(^w^)

穏やかな優しい性格のティアラちゃん(^^)

妹お転婆ルッチーのお相手をよーくしてくれました(^^)v

そのルッチーもとても落ち着き、ティアラさんも、楽になったかなぁなんて思いました(#^.^#)





しかしお顔みは、みんな似てるしー(*^^*)







そして、BIGママこと、華ーーー(^^;(^^;

なちゅめ&のんちゃんパパに抱かれて、
なんちゅーことに。。。(^^;(^^;

「わたしゃもう疲れましてん…」て?(^w^)

うちの子、みーんななちゅのん家族に群がってましたーo(^-^o)(o^-^)o

画像はのちほど(^-^)









そして、パトラパピーのりーの助と兄弟のベル君ですっo(^o^)o

りーとは正反対の明るい良い性格ー(^^)v

こちらも三男坊のお大事っ子さんですよー(^w^)

「可愛いっ!」なんて口走るとー、
テンションお空まであがりますぅ~~(^w^)

静養中なので、あまり誉めすぎるとダメなんですよねっ(^w^)(^w^)













そして、パトラ最後のパピー、
ちびグレのんちゃんo(^-^o)(o^-^)o

まぁ、この子も見事に愛想ヨシさん(^w^)(^w^)

最初からー終わりまで、
ずっと尾尻フリフリ、犬にも人間にも挨拶して回る子(*^^*)


私が連れて帰りたくなるくらいだから、
誘拐されないように!と思うほど(*^^*)







この子がのんちゃんパパのドルっち(^.^)

りーのストーキングに必死なドルf(^_^;
顔変やしーーー(^^;

でも、目元や人への甘え方など、
そーっくりでしたねー(^w^)

血は争えないってこの事だっ(^^;









そして、のんちゃんと兄弟になった
なちゅめ君ーo(^-^o)(o^-^)o

彼も天真爛漫!!
ご機嫌さんで、
みーんなに絡んで遊んでくれてました(^-^)

挨拶も上手だったよねーo(^o^)o











出ました!うちのあかんたれ~りーの助(♀)

男の子じゃなく、これでも女の子(^^;(^^;

いつまで経っても、オイタしまーっす(^^)/


でも、可愛くて仕方ないんですよね(^^;











そして、似てるといえば、
ベル君、りーの助と同じ父を持つ、
まんぼパピーのミトちゃーんo(^-^o)(o^-^)o

近付くと、笑顔になる愛想ヨシさん(^-^)

覚えててくれてるのか、抱くとお耳をペロペロしてくれましたっ(^-^)v自己満足(^^)v









はい!
まんぼパピーの波乗りケリー君です(^^)/

キレイなカラーになり、良いおにぃちゃんになりましたよぉo(^o^)o


うちで母性が強い1、2を争うまんぼパピーだからなのか?

六月に産まれたベビーちゃんのお世話を焼くそうです(^w^)

泣いたら一番に家族に教えてくれ、
泣いてるベビーちゃんをペロペロ舐めて、
泣き止まそうとするんですって(*≧∀≦*)

よっ!次男坊!!
イクメンがんばってー\(^o^)/\(^o^)/










そして、波乗り家長男のジョニー君ですー(*^^*)

兄貴らしい頼もしいジョニー君(^^)v

なんでも出来て、一番のジョニー君!!
兄貴は、次男のケリー君を鍛え上げてくださいねー(^w^)









近くて遠く、逢いたくて仕方なかった
キナコパピーのディジーちゃんo(^-^o)(o^-^)o

見事に好みな子に育っててー(*^^*)

今回キナコママは、ヒート目前、
連れて行く頭数制限あったため、パパ縞さえ逢わすことが出来ずですみませんでした(;_;)(;_;)

同じ京都になるということで、一番近くなるので、改めて遊びに来てもらえる前提にとの思いもありーのでーf(^_^;







そしてー、ディジーちゃんの、おにぃちゃん(^^)/
ブルーノ君ですo(^o^)o
お里はペットショップになるのですが、
骨格はしっかりされ、性格もとても良くて、キレイなおにぃちゃんなんですよねー(^^)v

ディジーさんを迎えるきっかけとなったブル君に感謝です(^w^)(^w^)









そしてそしてー!!
産まれてから四年!逢えてなかった
モナカパピーのリベロ君に逢えました(*≧∀≦*)

お顔そーーーーっくり( ☆∀☆)

白髪現象の速さまで遺伝してますぅ(^^)

沢山の仲間犬に、大喜びのリベロ君!!

ばぁばも嬉しかったよ(*^^*)

また遊びにくるんだよー\(^o^)/











もう一人、モナカパピーO(≧∇≦)O

ふぅと同腹姉妹のルチアちゃんです(*≧∀≦*)

アイラインばっちりの相変わらずの
ベッピンIG!!!


またもや無理やり抱っこしちゃいました(^-^)
パパママから離れないんだもーん(^^;

ルッチー見ると、みんなレッドの子が欲しくなるって(^^)v

密かに看板犬になってるルッチー、
ありがとー\(^o^)/\(^o^)/







そしてー、
これもBIGママNo.2のモナカ。。。左側(*^^*)

リベロ君のレッド版てところ(^w^)


右側がモナカパピーのふぅ(*^^*)

こちらもあかんたれ度の高い子です(^^;





上が、モナカパピーのふぅのパピー、
冬馬ですーーー(*^^*)

子供たちみんなの膝の上で甘えてた模様(^^;(^^;






牛子さんも、居てましたー(^w^)

モナカの姉妹、あられのパピーです(^-^)

これまたみんなに抱いてもらってー、
有難うございましたーO(≧∇≦)O




総勢24頭ー(*^^*)


似通ったお顔ばかりー(^w^)


楽しんでくれたのかなー(^-^)







一旦これにてご報告終了(^^)/(^^)/

続きはのちほどー(*^^*)






にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

































関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

大塚凛々

Author:大塚凛々
京都府京丹波町でイタグレ専門ブリーダーをしています。
うちの大切な家族であるイタリアングレーハウンドの娘、息子たちのために、より良い環境を求めて平成27年に大阪から京都府京丹波町に移転しました。
100坪の運動場では、毎日遊び、自由に日光浴しています。
そんな環境下でのブリーディングです。
イタグレの素晴らしさを知って頂き、生涯愛育して下さるオーナー様を、お待ちしております。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Web page translation