RSS

ふぅ、帝王切開にて。。。

やっとアップ出来る。。。

ふぅパピー産まれました(*^^*)

金曜の朝、36.9℃!

やっと下がってきた!
後は、上がり待ち!!

ところが、
一向に体温が上がらず、
もう自然分娩は無理や!!!
とわかったのは、土曜に日付が変わって夜中の2時くらいでしょうか。。。

辛そうなふぅの背中をずっと擦りながら朝を待ち、
一番に、ファーブル動物医療センターへ。。。


結局金曜の朝から、36.9℃。。。。

少しの息みをみたものの、体温上がらないんだもん、陣痛付くわけない(>_<)(>_<)



受付での問診後、すぐにカルテが回り、
見ていただくことになりました。。。

doctor「準備が出来次第、帝王切開しましょう」


そのつもりで、心決めて来たのです(>_<)


私「どちらとも助けて下さい!!」

ふぅは、まだ体力も残り、食欲だけはそのまんまでしたが、パピーも全員助けてー!!!ってお願いしました…






心拍数が通常200が、半分以下の、90くらいまで落ちているとのこと。。。







一頭は、doctorの必死の蘇生術の甲斐なく、他界してしまいました。。。


ブルーフォーンのキレイな男の子でした。。。

200㌘に満たないベビーちゃん。。。

近所のお寺にて、10分ほどでお骨となりました。
ママのオッパイを吸うことなく、逝ってしまいました。。。





元気に、産声をあげたのは、

ブルーフォーンホワイトの女の子。

レッドホワイトの男の子×二頭です。





今から三日間が大きな山場。。。



母性に、まだ目覚めきれてないふぅです。


こちらも必死。。。




取り合えず!!

ふぅの目覚めを優先し、パピーのお世話に頑張ります!!



なんとか、元気にパピーが育ちますように。。。。

ふぅの出血も収まりますように。。。


頑張ります!



ふぅの出産予定をお知らせしておりましたパピー待ちのお客様には、申し訳ありませんが、
今暫くお待ちくださいませm(__)mm(__)m



まだまだ、油断を許さない状況です。







嬉しい事もあり、悲しいつらいこともあった、昨日でした。。。。







にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

大塚凛々

Author:大塚凛々
京都府京丹波町でイタグレ専門ブリーダーをしています。
うちの大切な家族であるイタリアングレーハウンドの娘、息子たちのために、より良い環境を求めて平成27年に大阪から京都府京丹波町に移転しました。
100坪の運動場では、毎日遊び、自由に日光浴しています。
そんな環境下でのブリーディングです。
イタグレの素晴らしさを知って頂き、生涯愛育して下さるオーナー様を、お待ちしております。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Web page translation