FC2ブログ
RSS

ショーン君、そして愛娘乙葉の巣立ち…

4月生まれのマンボパピー、グレー男の子ショーン君、オーナー様が決まり、巣立ちました(*^^*)



お耳もしっかりローズになり、ちとおとぼけ表情になってますがー、
愛嬌ある明るいショーン君でした(^^)d


そして、
「来たついでだから、見せてもらおうか!」
と、うちの愛娘の乙葉こと、おとちゃんまで、
チョー気に入って下さり、
一緒に愛育してくださることになりました(^-^)/



うちでの最後の画像です。

パパ犬のドルにそっくりで、ドキッ!としたほどです。

チビチビで産まれ、お残りしましたが、
余りにも甘えん坊で、余りにも可愛い乙葉だからこそ、
しっかりと愛情を注いで頂ける新しいオーナー様が居たらなぁ…
と、思っていた矢先のことで、
有り難いの一言です。



ショーン君と乙葉のサイズがあまり変わりませんー(^-^;




幸せそうな表情してます(*^^*)



猫かぶりも、一日きりだったそうです(^-^;

今では、ショーン君と大はしゃぎの毎日だそう。

「お家に着いてからも、おしっこ完璧(^^)v
こんな楽で良いものかf(^^;」

とのこと(*^^*)

お利口さんで何よりです(^-^)/

今では、ショーン君も、同胞兄弟波乗りケリー君と同様、
ケイジ内のトイレに駆け込んで、おしっこするようになったそうですー\(^^)/\(^^)/

オーナー様も、ケイジ軟禁よく頑張りましたっ(^^)v



はーい!
良く動くショーン君は、お背中だけ~(^-^;




いつも一緒…
しわわせだねー(*^^*)


乙葉の母犬モナカは、誰よりも愛情深くパピーの世話をし、いつまでたっても子離れが出来てなかったようで、三日間食べない日が続きました…(>_<)

鬱のようになり、呼んでも顔すら挙げようとしない。
やっとこちらを向いても、フン!と、言わんばかりに、そっぽ向き…(TT)

病気になってしまわないかと本当に心配しましたが、三日目よりやっと自分でご飯を食べるようになりました(^^;

そんなモナカの姿を見て、かぁちゃんも辛かったよぉ…(>_<)
何回も涙出たよぉ…

ここまでなるとは、思いもよらなかったから(*_*)


新しいオーナー様にも、大変ご心配をお掛け致しましたm(__)m








「こんなお利口さんで良いのでしょうかf(^^;ちゃんと、私たちに合わせようとするおとちゃんなんです(^.^)」

と、本当に気に入って下さいました(*^^*)


乙葉だけは、毎回私の夜中に行くおトイレでさえ起きてきて、尾尻をフリフリ同行してくれるような子でした。

他の子たち??

もちろん、しらーん顔して、寝てますよ(^q^)

うちでは、沢山の犬がいて、乙葉だけに愛情を注ぐことが出来ず、
どこに出しても恥ずかしくないほどの乙葉だからこそ、これからの乙葉の事をお任せすることにしました…


まだまだパピーのショーン君と、まだまだ甘えん坊の乙葉と、大変なこともあるかと思いますが、
怪我だけはくれぐれもないよう、健康でありますよう、祈っておりますー(^.^)



なんだか、穏やかな空気が流れる我が家だじぇ(^-^;


次は、レッド軍団冬くらいかなぁ~


ショーン君と乙葉は、
大阪市民になりました(^-^)/


皆様、どうぞ宜しくお願い致しますm(__)mm(__)m


I 様、これから二頭を
どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m



ご覧頂きまして、有り難うございますm(__)m
良かったら、↓をポチっ!とお願い致します(^-^)/
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村   



関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

大塚凛々

Author:大塚凛々
京都府京丹波町でイタグレ専門ブリーダーをしています。
うちの大切な家族であるイタリアングレーハウンドの娘、息子たちのために、より良い環境を求めて平成27年に大阪から京都府京丹波町に移転しました。
100坪の運動場では、毎日遊び、自由に日光浴しています。
そんな環境下でのブリーディングです。
イタグレの素晴らしさを知って頂き、生涯愛育して下さるオーナー様を、お待ちしております。

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Web page translation