FC2ブログ
RSS

なな菜パピー、無事に生まれました‪(*ˊᵕˋ* )

6月6日、

なな菜パピー、

一姫二太郎が産まれました👼👼👼





午前10:30頃の体温は、36.9℃。。。


じぃじは、

「今日産まれるわっ❣」

と、さっさとお産箱をつくり、

なーんの変化もないいつものなな菜は、

お産箱が気に入った様子で、

すんなりハウスをしてくれたので、

じじばばは、

いつもの作業に精を出しておりました🍀




じぃじは、外へ草刈りに。。。

ばぁばは、隣の部屋でせっせと内職仕事。。。


二人とも時間も忘れて没頭してしまい、

気が付いたら、

午後2時近く。。。😳💧




ばぁばは、居間に戻り、

急いでお昼ご飯を作っていたら、

隣のパピンコルームから

「ガサガサガサガサッ❣❣❣」

と突然引っ掻くような音がしてびっくり😳💦


「始まった❣❣❣」(心の叫び😱


なな菜のお産箱を覗くと、

朝はひょんひょん🎶としていたなな菜、

ニコッと笑いながらも

息みが来ているではありまんかーーー💦



(焦っている風に盛りましたが、

実は落ち着いてました😆)



外でモコと戯れているじぃじに、

「お産始めるで❣」

と、声を掛けてもなかなか戻って来ず。。。

(じぃじまで焦ってない😅)


いい加減じさまが戻らないもので、

「もーー出てくるってー😤❣」

と言ったら、

きっとまだ掛かるのだろうと思ったみたいで、

「はい🎶はい🎶はいはい🎶🎶

陣痛は強くなったのかなぁ~~🎶🎶」との

余裕っぷり😆





じぃじが戻ってきた時には、

もう頭が見え隠れしており、

だぁかぁらぁ~~~😤という状態でした😅





なな菜は、

ローズよりも安産かもです😊🍀



ローズは、

お産になる兆候が体温だけでなく、

表情や仕草でわかるのですが、

なな菜は、

前回もいつもと変わりない朝からお産になりましたから🍀


今回は、

3頭を50分間で産み終わるという早業🌱






3回息んだら出てくる。。。

そんな感じ💦


ゆいもそう、

クララもそう、

京都で産まれた子は、

運動がちゃんと出来ているからか、

見事にお産が違います😊


有難や🙏有難や🙏🙏🙏







14:25 第一子 202G

なな菜色のフォーン?男の子 🌵



15:00 第二子 170G

レッド 女の子❤


15:15 第三子 205G

レッド 男の子🌵🌵

でした😊🌌






⬆ 昨日のPic(生後二日目)


下がなな菜が産まれたときのPicです🍀🍀



左がなな菜🌱😊🌱

カラーがよく似てます🌱🌱

なな菜は、色素が薄められたフォーンでなく、

お鼻が真っ黒の原色フォーンになりました🍀






今回は、

襟巻きを巻いていたり、

派手めなパピーたちです😊🎶




出産と同時に、

子煩悩なな菜の幕開け。。。🌌


必死に抱え込み、

体重測定をするのも大変なほど。。。😆💦



子煩悩なところは、

みーんな遺伝してくれていて、

本当に有難いです。。。🙏



今のところ順調に体重を増やしています😊


母子ともにお気張りやす~~~🙌


どうか健やかに育って欲しいと願う、

じじばばでした。。。🙏





今日も一日、

有難うございました。。。🙇






ご覧頂きまして有難うございましたっU^ェ^U

IGブログランキングに登録しております(^^)
良かったら、
↓↓のうちの凛ちゃんをポチっ!とお願い致します (^ω^U)

ここ↓↓↓ココ↓↓↓(σ^▽^)σ

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

【出産★パピー情報】

3月28日
牛子(レッド牛柄さん🐄)パピー、
レッドホワイト男の子


6月6日
なな菜&やっそパピー、
無事に産まれました。

素敵なオーナー様募集しております。

お気軽にお問い合わせ下さい。

〒622-0214
京都府船井郡京丹波町蒲生蒲生野278-160
I.G.Mam.
大塚 桂子
09037048050

hazu.ki@ezweb.ne.jp


















関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

大塚凛々

Author:大塚凛々
京都府京丹波町でイタグレ専門ブリーダーをしています。
うちの大切な家族であるイタリアングレーハウンドの娘、息子たちのために、より良い環境を求めて平成27年に大阪から京都府京丹波町に移転しました。
100坪の運動場では、毎日遊び、自由に日光浴しています。
そんな環境下でのブリーディングです。
イタグレの素晴らしさを知って頂き、生涯愛育して下さるオーナー様を、お待ちしております。

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Web page translation