RSS

心晴、2回目のワクチンへ。。。( ・ㅂ・)و ̑̑

今日は、

心晴の2回目のワクチンに行ってきました💉💨






すみ華社長(by.グラインドッグ)座りをし、

待機中の心晴。。。😊





大きくなりました~~~😊💨💨💨

ドクターもびつくり😳💨

「今回のパピーは、立派に育ってますねっ🤗」

と。。。💦





体重は、3.6kg😂✨


ヤッソの時より重いのであります😌






骨太で健康的なのはとても良いのですが、

一番の悩みは、

お産の時。。。😔


今回のりーパピーは、

心晴とドビーくんは、

270gですからね💧



1年前に出産していたことと、

先に230g(これでも大きめ💧)の、

瑠璃たんが出てきてくれたので、

無事に出産できたようなもので、

妊娠後期の食餌についても、

見直しを考えております💨



ロゥフードを取り入れてから、

生後5日ほど経過したようなベビーが

産まれてきてますからね💦




理想は、

200g弱で産んで、

立派な骨量のある子に育つこと✨





夜に与えるロゥフードが、

フードに比べて吸収が良いことと、

それなのに、

いくらでも食べたがる母犬を見て、

ついつい

フード多めに与えてしまうからなのかな。。。

とか💦






たっぷりの脂肪を身にまとって

産まれて来てくれますからね😊

産む方はたまったもんじゃないですよね💧






鶏手羽先や鶏ガラなど、

天然のカルシウムはまた吸収がよいのでしょう、

骨量もどんどん上がってるようです😆



人間なら、

「ちいちゃく産んで、大きく育てっ✊」

と言いますもんねぇ🎵




産まれてくるベビーのためにも、

ロゥフードの選択も、

牛であれば、

成長ホルモン投与牛の回避のために、

国産か、せめてオージービーフね…🐮



鶏系は、

抗生剤抗菌剤不使用の銘柄鶏に拘ってと…🐔

また、

使われた薬物は、

鶏の肝や脂肪に蓄積されやすいということなので、

その代わりに、

国産和牛のハツや、

馬肉か牛のレバーで代用しようかと。。。😔

(ジビエは与えません)




日本の畜産業が、

成長ホルモン剤を使用していないことを信じて✋



調べだすとキリがないほど

怖いことばかり書いている記事もあるのですが、

ここはやはり今までのように、

しっかりした健康な子に産まれて欲しいので、

ロゥフードの併用に際し、

銘柄、与える部位に拘ることと、

ドッグフードやおやつの量に注意していこうと、

考えております✨



てか、

受胎確認はまだ出来てないんですけどぉ😆💦



期待を込めてますっ🙈💞




あ。。。

皆さん体重を基本に、

チビグレ、デカグレと呼ばれますが、

体高が高いのに、

痩せていて体重が軽い子がチビグレかって言えば、

それって違いますものねー🙈

その逆転も有り得るわけで。。。

(体重だけで言うのであれば、

痩せグレ、でぶグレ???)





体重は、

骨量によっても大きく違ってきます😊



その言葉を使うなら、

体高(地面から肩の高さ)ではないかと😆

イタグレのスタンダード体高は、

ご存知のように32~38cm✨




おおよそ

それ以下であればチビグレさん🎵

大きかったらデカグレさん🎵

と表現するのが妥当かと。。。😆💦








さあ、

今の月齢では間違いなくデカグレ心晴どんは、

どれくらい大きくなるのか、

実は、

めちゃ楽しみなんです😘



専門誌の

ブリーディングブックにも書いてありまして😉


産まれた時の体重と成犬時の大きさは、
(成犬時体重じゃないですょー)

必ずしも比例しないと✋


それも、石丸悦子先生が、

イタグレパピーの例を持って

書かれていまして😙



それもあり、

じぃじは言うのです😙

「心晴は、

りーママほどの体高(36cm)

にしかならない✋」って😆



ばぁば、

この子は次世代に

可愛い良い子産むって確信があるので、

健康に大きく育ってくれたらそれで良し😊💞





面食いベルジノパパも、

心晴を見に来てくれます~😆✨

(牛子ファンクラブ会長さんねっ😙)




やんちゃ娘心晴🌸

来週あたりから連れ回そっ😜





今日もみんな元気印✊


穏やかな一日に感謝。。。🙏



有難うございました。。。🙇🙇🙇




ご覧頂きまして有難うございましたっU^ェ^U

IGブログランキングに登録しております(^^)
良かったら、
↓↓のうちの凛ちゃんをポチっ!とお願い致します (^ω^U)

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

【出産★パピー情報】

受胎確認出来ましたら、

ご報告致します。

〒622-0214
京都府船井郡京丹波町蒲生蒲生野278-160
I.G.Mam.
大塚 桂子
09037048050

hazu.ki@ezweb.ne.jp

 










関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

大塚凛々

Author:大塚凛々
京都府京丹波町でイタグレ専門ブリーダーをしています。
うちの大切な家族であるイタリアングレーハウンドの娘、息子たちのために、より良い環境を求めて平成27年に大阪から京都府京丹波町に移転しました。
100坪の運動場では、毎日遊び、自由に日光浴しています。
そんな環境下でのブリーディングです。
イタグレの素晴らしさを知って頂き、生涯愛育して下さるオーナー様を、お待ちしております。

最新記事

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Web page translation