RSS

もうすぐ三ヶ月の心晴どん。。。(*^^*)

お転婆娘、ハイパー娘の心晴。。。🌸

華奢感が全くないので、

じじばばもついつい扱いが大雑把に。。。

あかんあかん、

まだ生後2ヶ月ですよっ😌





安定感ある、

ガシッ!と硬い体幹に、

ざ★アメリカを感じます。。。😗







ヨーロッパから入れたローズのパピーを

育てただけなのでわかりませんが、

ヨーロッパタイプとは、

骨格の全てが違うと教えてもらった通り、

パピーの時から全く違う🍀





しなやかさ、優雅さを兼ね備えた

ヨーロピアンとは、

かけ離れたアメリカ~~ンな心晴ですわっ🍀


ドスドス🎵ドスドス🎵と、

駆け回ってますわっ😂




今日は、

ミンシナ家から、

「シナモン2歳になりましたょ🎵

有難うキナコママ&ドラキュラパパ🎁第3弾」

が届きまして。。。🙈💕



たーくさんのおもちゃ😍💖



ドラキュラパパをイメージして、

選んで下さったのでしょう😆






黒猫さん風のピコピコおもちゃ😆💝






撮影中、

下で他の子たちが欲しがる欲しがる😆


おとなになっても

まだおもちゃが好きなんですよねー🙈💦





キナコには、

少し早い母の日も兼ねてと、

可愛いスヌーピーのブーケ💐✨




寝込みを襲われ、

ぽーーーっとしてるキナコですっ😂







思い切りピンぼけしておりますがー、

食欲も立派なもので、

元気にしておりますっ✨




手描きのお手紙まで添えて頂き、

有難うございました。。。🙏🙇🙏




ミントねぇねお気に入りという、

カニさんピコピコを、

心晴に見せるとこの輝いた目😆✨






これまたブルンブルン振り回しながら、

嬉しそうに走り回ってました😊🎵



この度もお気遣いを有難うございました🙇


おやつもあっという間にウマウマした、

キナコ&ドラキュラでした🙈✨






こちらは、

牛子&ドラキュラパピーの

ベロアくんですー✨🌟




ちょっとビビりの甘えん坊。。。

だから、

パパママの横に付けをして

歩くんだと思っていらしたママさん😆






違うんですよねー😘

これは持って産まれた性格で、

リードを付けて、

教えなくても持ち手の横に

付けして歩ける子は、

みんながみんなじゃーないんです💖




えらいじょーー、ベロアくん😘💕💕


お利口ちゃん💖




付けして歩けるのも、

親からの遺伝かなぁ~~~なんて考えてみる😊






ドラキュラの小さい時はわからないけど、

従順牛子は、ちゃんと歩けたもんなぁ。。。






りーも歩けたから、心晴も。。。






モナカが出来たから、

ふぅもバッチリで、

ふぅパピーは教えなくても出来たし。。。🤔








出来なかったあーでるのパピーは。。。💧

でる汰は最初泣いた😭

ルチアちゃんは、どうだったんだろ😅

エルモにぃにが居たからすんなり出来たのかな😌

アルタイルパピーでもあるから、

出来たはずーーっ✨



今度統計取ってみよかなっ😜







今日も穏やかな一日でした✨




先代犬たちにも。。。

有難うございます。。。🙏✨






ご覧頂きまして有難うございましたっU^ェ^U

IGブログランキングに登録しております(^^)
良かったら、
↓↓のうちの凛ちゃんをポチっ!とお願い致します (^ω^U)

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

【出産★パピー情報】

受胎確認出来ましたら、

ご報告致します。

〒622-0214
京都府船井郡京丹波町蒲生蒲生野278-160
I.G.Mam.
大塚 桂子
09037048050

hazu.ki@ezweb.ne.jp

 










関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

大塚凛々

Author:大塚凛々
京都府京丹波町でイタグレ専門ブリーダーをしています。
うちの大切な家族であるイタリアングレーハウンドの娘、息子たちのために、より良い環境を求めて平成27年に大阪から京都府京丹波町に移転しました。
100坪の運動場では、毎日遊び、自由に日光浴しています。
そんな環境下でのブリーディングです。
イタグレの素晴らしさを知って頂き、生涯愛育して下さるオーナー様を、お待ちしております。

最新記事

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Web page translation