RSS

閉鎖した動物霊園へ再び。。。

先日に足を運んだ

先代のうちの子たちも眠る

枚方にある霊園に

今日も行ってきました。。。



あの日から続く悶々とする気持ちを

どうしても持ち越したくなくて、

何か進展はないのか確認も兼ねて。。。





入れ替わり立ち替わり、

参拝者が来られていました。。。

お花やお供え物を持って。。。






沢山のお花やお供え物です。。。

前回よりずっと増えていました。

そして、丸見えだった遺骨の山には、

ブルーシートが掛けられ、

奥にあった土嚢袋に入った遺骨にも、

ブルーシートが掛けられていました。。。







利用者さんが用意されたのでしょう。。。

メッセージボードや、

「どうぞ遺骨を捨てないでください」

と書かれたものなど。。。






こちらは、

自然葬をされた場所、

ご遺体をそのまんま土に埋葬された場所です。。。


ご家族が掘り起こして、

花をたむけておられます。。。



『ここに眠っていたはず。。。』

と思われる場所を掘り起こし、

歯だけを見付けることが出来た方も。。。

その方は良かったですよね。。。



山のような遺骨も、

同市内にあるペット霊園さんが、

後の供養などについて、

挙手されていると、

最新の記事にありました。。。



そして、

その土地の所有者の方ともお逢いでき、

お話を聞かせて頂きました。。。



火葬する建物、供養塔、

そして自然葬をした場所は、

その所有者の土地でなされていたようです。

通路を隔てて隣の土地は、

創業者の名義の土地にも関わらず。。。



そのことも、

貸していた所有者に取りましたら、

許せないはずですわ。。。



自然葬を始めたことで、

訴訟となったようです。。。



その所有者さん曰く、

弁護士も警察も、

税務署も動き出すとのことでした。



ゴールデンウィークが明けたら、

もう立ち入ることは出来なくなるかも、

とのことでした。



ワタシは、

誰のものかわからないのですが、

小さな骨を1つ拾って帰りました。。。



うちの子、実家の子として、

京都にある骨壺の中に、

みんなと一緒のところに入れました。



これで毎朝手を合わせることが出来ます。。。




所有者の方には、

いろんな話を聞かせて貰ったのですが、

書かないことにします。。。




今更、仕方ない。。。

その時には、

有り難いと思って利用させてもらったのだから。。。




わんずたちの遺骨は、

わたしたちと一緒のお墓に入るんです!



たかが骨なのですが、

ヒト欠片持ち帰れただけでも、

悶々とした気持ちが

かなり落ち着きました。。。




みんな天国で楽しく過ごすのですよ。。。



みんな家族にしっかりと愛されてるからね。。。






ご覧頂きまして有難うございましたっU^ェ^U

IGブログランキングに登録しております(^^)
良かったら、
↓↓のうちの凛ちゃんをポチっ!とお願い致します (^ω^U)

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村



〒622-0214
京都府船井郡京丹波町蒲生蒲生野278-160
I.G.Mam.
大塚 桂子
09037048050

hazu.ki@ezweb.ne.jp



関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

大塚凛々

Author:大塚凛々
京都府京丹波町でイタグレ専門ブリーダーをしています。
うちの大切な家族であるイタリアングレーハウンドの娘、息子たちのために、より良い環境を求めて平成27年に大阪から京都府京丹波町に移転しました。
100坪の運動場では、毎日遊び、自由に日光浴しています。
そんな環境下でのブリーディングです。
イタグレの素晴らしさを知って頂き、生涯愛育して下さるオーナー様を、お待ちしております。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Web page translation