RSS

『血』を大切にするということ。。。

先日の

東京インターナショナルドッグショーで、

うちの

楓やモナカたちのお里の犬舎さんが所有されている

アフガンさんがチャンピオンを完成されましてね😊




ワタシも嬉しくてお祝いを申し上げました😊


そのチャンピオンになられた子の親犬は、

アメリカから輸入された立派なアフガンさんなんですよね😊



そのお祝いを申し上げた後にお返事を頂戴いたしました。。。

『ありがとうございますm(__)m
イタグレさん達の、ご活躍いつも拝見させていただいています。
これからも益々、邁進なさって下さいね(^-^)v』

と。。。



楓やモナカたちの、

ワタシの尊敬するお里のママです😊





今のI.G.Mam.がありますのは、

先代ブリーダーさん方が、

新参者のワタシを信じて、

大切に育んで下さっていた『血』を、

お譲りいただけだからなんですよね。。。







そのブリーダーさん方はみなさん

犬を苦労をして輸入し、

そしてその『血』というものを

大切に大切に育んでおられるのです。



だからショーブリーダーさんは、

「その子、どこの『血』?」と

聞くことも多いのです。。。





『血』には、

形、性格、カラーなどの様々な遺伝子が

全て入っているわけですからね。

それを無駄にしないよう、

その『血』と
最良と思われる掛け合わせを行い、

『血統』と表現される

図式が作りあげられていくわけです。




莫大な時間と費用を掛けて。。。
 



そしてここに

先に表現していた

「大切に育む」という言葉が

当てはまるのです。




ワタシは、

楓たちのお里ママのお返事を頂戴し、

改めて

大切な『血』をお譲り下さった

先代ブリーダーさん方には

心から感謝をし、

そして決して汚さぬよう

守り続けなければならないと

身の引き締まる思いでした。。。





今では、

楓たちのお里のママ、

IGは、2つの犬舎に託されています。。。



そのうちの一つがI.G.Mam.なのです。




だからこそ、

先代にご無礼がないよう、

どこかでその大切な『血』をもって、

口先だけの嘘で手に入れ、

人の営利のためだけに

不条理な繁殖が行われるようなことがあるならば、

なにがあっても守って行くつもりです。





実際に、

ショーブリお仲間さんのIG、

騙されて劣悪繁殖ブリーダーの手に渡り、

犬を無事に取り返したということがありました。


名を変えようが、

人を使おうが、

情報を辿ると何でも解ってしまうこの世の中ですからね。。。

こんな時は有り難いものです。







『血』を大切にするということ。。。



I.G.Mam.のポリシー

ここにあり。。。



ご覧頂きまして有難うございましたっU^ェ^U

IGブログランキングに登録しております(^^)
良かったら、
↓↓のうちの凛ちゃんをポチっ!とお願い致します (^ω^U)

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

【出産★パピー情報】

10/21
ふぅ&ドラキュラパピー
ブルーフォーンの男の子
オーナーさま募集しております。

12/6
ローズ&ドラキュラパピー
濃色ブルーフォーンの女の子
オーナーさま募集しております。



〒622-0214
京都府船井郡京丹波町蒲生蒲生野278-160
I.G.Mam.
大塚 桂子
09037048050

hazu.ki@ezweb.ne.jp





関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

大塚凛々

Author:大塚凛々
京都府京丹波町でイタグレ専門ブリーダーをしています。
うちの大切な家族であるイタリアングレーハウンドの娘、息子たちのために、より良い環境を求めて平成27年に大阪から京都府京丹波町に移転しました。
100坪の運動場では、毎日遊び、自由に日光浴しています。
そんな環境下でのブリーディングです。
イタグレの素晴らしさを知って頂き、生涯愛育して下さるオーナー様を、お待ちしております。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Web page translation